設計から完成まで

1.お問合せ・設計依頼

まずはお電話、メールにてお問合せください。

その後、お打合せのお時間をいただきます。

​2.現地敷地調査

現地にて敷地の形や大きさ、周辺の環境条件、ライフラインの確認などさまざまなことの確認を行います。

​3.プランの検討・打ち合わせ

現地調査、お打合せの内容をもとにマスタープランを作成します。

​マスタープランをベースにご要望が叶うようにお打合せをしながらプランを決定していきます。

​4.お見積り

​決定したプランより概算のお見積りを​提出させていただきます。

​5.基本設計

​決定したプランをもとに詳細の設計を行います。
この段階でだんだん建物のイメージが見えてきます。

内装や外壁、屋根などの仕様を決めていくのもこの時期です。

​6.実施設計

​基本設計をもとに、使用する材料、設備、機器などを決定し工事を進めるための実施設計図を作成します。

​7.各種申請・業者選定

​建築基準法他、関係法令及び各行政における条例の申請等を行います。

※申請には申請手数料が必要なものがあります。こちらについては別途ご請求させていただきます。

また、施工実績や見積内容を精査し最適な施工業者の業者を行います。

​8.工事の施工監理

工事が始まると定期的に現場で出向き、現場代理人と施工についての打ち合わせを行い、設計図書通りの施工であるかチェックを行います。

また、定例会議を行い、進捗状況の確認等を行います。
定例会議には是非参加していただき、実際の工事の状況を確認してください。

​9.完成引き渡し​ 

完成しお引渡しになります。